TOEICリスニング練習

音読しないといつまでたっても聞けるようにならないのでがんばってください。 1.まずは問題を通しでやってみて、答え合わせをする。 2.復習する Part 1 ,2 ディクテーションする。(音を聞いてフレーズを声に出して、リピートする または 書き取る。私は面倒なので書かない派です)聞けなかった音にマーカーを付ける。スクリプトを見ながら音読する。 Part 3, 4 間違えたところを、もう一度、チャレンジしてみる。スクリプトをみながらシャドーイングする。スピードが間に合わない場合は、少しづつ止めながら発音できない音、フレーズにマークを付ける。⇒発音できない音を授業で一緒に練習。 最低、間違えたところだけでも音読してください。(800以下の方は全部やってください。) TOEICリスニングをやりたくないとき(わたしはほとんどコレ=試験前に上の練習を少々。) ・単語の音読は絶対にやる(単語は自然に増えません。覚えるまでひたすら例文を音読する・1日最低30分・6ヶ月で7900語達成・ちゃんとやれば6ヶ月の辛抱です。しつこいですが、音読しなければ無意味です。) ・自分の興味のある動画をYoutubeでみる。(字幕なし) ・NHK Worldの動画をみる ・英語ドラマを見る(字幕なし・最低でも英語字幕) 野球好きな人は動画や記事をあさりましょう

TOEIC Speaking Testの問題形式変更

Propose a solution (解決策を提案する問題)が削除され、写真問題が1問増えました。 https://www.iibc-global.org/info/administration/speaking_format.html リスニングの要素が大きいから?でしょうか、詳しい理由はお知らせには書いてありませんでした。問題作成側とするとずいぶん楽になりそうです。少しレベルを下げたかったのでしょうか。 TOEICはこれだけの受験者がいる試験なので、近い将来に、IELTs, TOFELのようににライティングとスピーキングを必須の試験にしてほしいなぁ・・・と思っています(ライティングが追加されたら、Part5・6は廃止を希望。)

目標達成おめでとうございます

短期間(3か月)で目標達成した方、おめでとうございます!みなさん、短期間でコツコツ勉強しました。 Sさん、400⇒650Aさん、490⇒680Kさん、700⇒840Sさん、550⇒660 5-9月は、700台ねらいの方が多くいます。結果楽しみにしていますね。

接続詞

例文を作って提出してください。 even thoughalthoughthoughwhilesinceunlessas soon asas long asso thatnow thatgiven thatprovide thatoncein order that until, before, so …などの基本的なものは含まれていません。